【15emit】伊勢を発信するWEBマガジン(イチゴエミット)|三重県

王朝ロマンのまち明和町~史跡斎宮跡復元建物工事見学会に行ってみました~

王朝ロマンのまち明和町~史跡斎宮跡復元建物工事見学会に行ってみました~
calendar

こんにちは!地元の歴史を勉強中ライターAyacaです。今回は伊勢市のお隣明和町斎宮についてです。2月21日ライターのさっきーと共に明和町斎宮の『史跡斎宮跡東部整備事業 復元建物第7回見学会』に行ってまいりました。

史跡斎宮跡東部整備事業って?

20140401552[1]_15emit

完成のイメージ図です。㊧西脇殿㊥正殿㊨東脇殿                   三重県公式サイトよりお借りしました。

史跡斎宮跡は全国的にも高い歴史的・文化的価値を持っていますが、史跡を保存するだけではなく、その価値をより分かりやすくするとともに、さらに史跡の魅力を高めていくため、三重県は平成27年度の完成を目指して、史跡東部の歴史公園整備を行っています。

斎宮歴史博物館HPより

上の写真を見ていただくとイメージしやすいと思います。これを知った時は本当にこんな建物が建つの!?と興奮しました。歴史文化価値も高い斎宮史跡ですが、発掘調査後は保護の為にすぐに埋め戻してしまうそうです。その為、直接目にする機会は限られている為、斎宮を空間として感じてもらうために始まったのがこの事業。学術調査に基づき建物が復元され、より分かりやすく斎宮を感じていただくために行われているそうです。建物復元後は遺跡公園となりその名称は一般公募により決まります。

斎宮については斎宮歴史博物館HPをご覧ください。

話題の人気見学会です!

IMGP4002_15emit

いつきのみや体験館の館長さんのご挨拶

復元建物見学会のチラシを斎宮歴史博物館に出かけた時に見つました。受付の方に聞いてみるとテレビで見学会の様子が放送されてたくさんの方が見える可能性があるのでお待ちいただかなければいけないかもとのこと。それは大変と思い30分前に到着しましたが、すでに列になっている方が!県外ナンバーの車も停まっていました。前回の第6回工事県学会では300名ほどの見学者がみえたとのこと。今回も写真のようにたくさんの方が見学にみえていました。

展示コーナー

IMGP3993_15emit

柳原地区についてのパネル展示

建物見学以外にも展示コーナーがとっても面白かったです。こちらは建物が再建される柳原地区についての展示です。発掘調査により分かるのは、柱の大きさや柱の位置からの建物の大きさだそうです。発掘調査の結果と建築史学を加えることで復元建物の形状が決めるのだそうです。

IMGP3994_15emit

土器の展示もありました

建物が復元される柳原地区で発掘された土器の展示も行っておりました。展示ケースに入っておらず間近で見ることができました。

IMGP3999_15emit建物再建に使用された道具なども展示。今では使われていない珍しい道具も展示されていました。

復元建物見学

ヘルメットをお借りしていざ見学!今回は正殿(せいでん)と西脇殿(にしわきでん)を足場に上って見学することができました。屋根の高さから見ることができるのも工事中の見学会ならではですね。

正殿

IMGP4010_15emit

今回復元される斎宮寮庁で最も格式高いと言われる『正殿』。斎宮寮の長官が広場や両脇殿で行われる儀式や饗応(きょうおう)を見守る場であったと言われているそうです。檜皮葺(ひわだぶき)の入母屋造(いりもやづくり)で高床式の建物です。まだ、まだ檜皮が葺いていないため柱の構造を見ることができます。史跡から材料までは分からないそうですが、近隣で採れるものであろうとのことで三重県産の杉でできているそうです。

西脇殿

IMGP4019_15emit

平安建築屋根の曲線が美しい

今回復元される中で一番大きい『西脇殿』では、こんなに近くでぐるりと屋根の周りを見てまわれます。完成した檜皮葺を見れるのは今回が初めてだとか。近くでみる檜皮葺はとても美しかったです。

IMGP4020_15emit

職員さんに質問攻めのライターさっきー

実際に職人さんなどの話を聞けるのも見学会の魅力のひとつ。興味深い話が聞けますよ。この屋根を葺くために6人の職人さんで1カ月ほどかかるそうです。

IMGP3996_15emit

檜皮葺きの断面図

檜皮葺きの材料はその名前のとおり檜(ひのき)の皮です。屋根の厚さは8㎝だそうで檜の皮を62~63枚重ねてあるんだそうです。写真は展示コーナーにあった断面図です。展示コーナーでは、檜皮葺き作業映像を見ることができました。

まとめ

斎宮の建物が復元するまでには、斎宮発掘調査の積み重ねや建築史学の賜物だと知る事ができました。斎宮の歴史、日本の伝統技術についても触れることができて感動、興奮しました。作業の工程を見れるのは、建設中の今しかありませんので是非見学に行っていただきたいです。今までイメージしにくかった斎宮ですが、建物が復元することで実際に目で見て感じてより身近に親しみやすくなるのではないでしょうか。完成は今年7月で、いつきのみや観月会にでお披露目の予定との事。楽しみですね。

復元建物第8回見学会のお知らせ

記事を読んで自分の目で見てみたくなった皆様!3月にも見学会がありますよ。

イベント名:史跡斎宮跡東部整備事業 復元建物第8回工事見学会
日時:平成27年3月21日(土) 10:00~12:00(受け付けは11:30まで)
場所:史跡斎宮跡復元建物建設地(多気郡明和町斎宮字柳原地内、竹神社の北側 近鉄斎宮駅徒歩2分 )
駐車場:あり
お問い合わせ先:斎宮歴史博物館
TEL:0596-52-3800

※同日、近鉄斎宮史跡公園口改札オープン記念熱気球係留フライト体験も開催されますので、是非ご参加下さい!

The following two tabs change content below.
Ayaca

Ayaca

典型的なO型。好きなことは旅行と食べること。美味しいものを食べた時の『幸せ!』が口癖。伊勢のこともっと知りたいです!
※この記事の内容は2015年3月現在の情報です。

この記事をシェアする

関連記事

伊勢市内にある気になるマコンデ美術館
志摩の海で念願のサーフィンやってみた!@国府の浜
お正月によくある「獅子舞」って伊勢地方から始まったって知ってる?
桐垣展望台行ってみた@ともやま公園内in志摩
伊勢市役所で電気自動車の急速充電ができるって知ってました?
15PLACES vol.6「田丸駅」
お伊勢さん菓子博「お茶席」を体験してみよー!
-仕事への「想」-【伊勢のゲストハウス 風見荘】丸井 寛道 後編
<シリーズ>あなたは読める?ご当地難解地名【南伊勢町ver】
最終回!ご当地難解地名シリーズ【三重県総集編】

folder ライフスタイル

絶景!三県境!瀞峡へ行って見た!DOROKYO!@三重.和歌山.奈良
母の日にお花をあげたい♫奉花園@伊勢
お花見に持っていきたい便利グッズ!
#56. サクラサク【find 100 pieces】
100均のお菓子作りキットを試してみた♫
お子さまが喜ぶお弁当のおかずレシピ集めてみました!
完走するより当たるのが難しい?!東京マラソンに行ってきました@東京 ~何故、フルマラソンを走るのか。~
15emitライター行きつけのオススメヘアサロンHair London Cafe@黒瀬町
悩める女性たちへ☆バレンタインレシピ集☆2
more...

folder オモシロ

河崎町にできた『cafeわっく』『WAC WORKS』に行ってきた!
#49. ひみつ基地みたい【 Find 100 pieces】
#50. ばら園を散歩【 Find 100 pieces】
#51. 毎日食べたい「さくら」のお好み焼き@二見【find 100 pieces】
#52. 三重県営総合競技場陸上競技場【find 100 pieces】
#53. つつましい幸せ【find 100 pieces】
#54. 乙女椿【find 100 pieces】
#55. 君と好きな人が100年続きますように【find 100 pieces】
#56. サクラサク【find 100 pieces】
more...