カウントダウンタイマー

【15emit】伊勢を発信するWEBマガジン(イチゴエミット)|三重県

「志摩S-1ぐらんぷり」のスタンプラリーを完走してみた!(2月1日偏)

「志摩S-1ぐらんぷり」のスタンプラリーを完走してみた!(2月1日偏)calendar 2017/02/10 folder グルメ ニュース user

2月1日からはじまった志摩S-1ぐらんぷり!エントリーされた志摩市飲食店の指定料理を食べてスタンプをもらい、スタンプの数に応じて豪華賞品が当たるという企画。さらにスタンプを2個以上押してもらうとオススメのお店に投票ができます。早速、3日間に渡ってエントリー店のすべての料理を食べてスタンプラリーを完走したのでその様子(2月1日)をレポート!

IMG_3977

スタンプラリーは企画がはじまった2月1日(水)からスタート!参加店舗の中で一番最初に開店(午前7:30~)している「しまてらすinJonny’s」からはじまります。

鵜方駅横のファミリープラザ内にあるこちらのお店!スタンプ指定料理は「紅真珠(べにしんじゅ)ダッチ」!※1日限定20食
IMG_3973

そしてこちらが紅真珠ダッチ
P2011814

ダッチベイビーというパンケーキの上に志摩市のブランドいちご「レッドパール」と生クリーム、バニラアイス、練乳がトッピングされている最強の組み合わせ!
P2011817

・店舗情報
店舗名:しまてらすinJonny’s
住所:三重県志摩市阿児町鵜方4057-1(鵜方ファミリープラザ1F内)
営業時間: 7:30 ~  16:00
電話番号:080-2642-3409
Webページ:https://tabelog.com/mie/A2403/A240303/24012122/

そして次に向かったのが志摩市大王町波切にあるCafe.C.Cです。こちらのスタンプ対象料理は波切節アヒージョパスタ
P2011829

こちらが波切節アヒージョパスタ!日替わりのスープとパンが付いてきます。
P2011835

地元で有名なかつおの生節をオリーブオイルで煮込んだアヒージョがトッピングされたパスタ。エビやキノコなど大きめの食材が余すことなく入っています。
P2011837

・店舗情報
店舗名:Cafe.C.C
住所:志摩市大王町波切3179-1
営業時間:8:00~ 18:00
電話番号:0599-72-0770
Webページ:http://www.cafecc.jp

3店舗目はこちら志摩市志摩町布施田にある手こね寿司やたこ焼き、たい焼きのお店「はなまる」。こちらのスタンプ対象料理ははなまる焼き~地ダコと志摩さん青さの揚げ玉入りだし浸し~です。※ だし汁が無くなり次第、終了(限定50食/日)
P2011842

こちらがはなまる焼き~地ダコと志摩さん青さの揚げ玉入りだし浸し~
P2011847

地ダコの入った揚げだこと青さの揚げ玉を出汁に浸したたこ焼きです。出汁で浸したたこ焼きは神戸風たこ焼きなどで有名ですがこちらの「はなまる焼き」は青さの揚げ玉の風味がクドさを緩和していて絶妙な味になっています。
P2011849

・店舗情報
店舗名:はなまる
住所:志摩市志摩町布施田877-1
営業時間:10:00~18:00
電話番号: 0599-85-4287
定休日:木曜日
Webページ:http://www.ohyamanet.com/~hanamaru/

そして4店舗目は志摩市志摩町片田にある海鮮料理の「志摩料理 千秋丸(せんしゅうまる)」!こちらのスタンプ対象料理は千秋丸の特製!漁師丼~味噌汁・サラダ付き~です。
P2011850

そしてこちらが千秋丸の特製!漁師丼~味噌汁・サラダ付き~です。
P2011856

一緒に付いてくる青さの味噌汁。
P2011860

地元で採れた魚の刺身を丼一杯に敷き詰め、千秋丸独自のタレをかけた大ボリュームの海鮮丼。 さらに真珠の貝柱を乗せた贅沢な一品です。この独自のタレがお刺身に非常に合っていて大ボリュームでもどんどん箸が進みます。
P2011858

・店舗情報
店舗名:千秋丸
住所:志摩市志摩町片田4826-1
営業時間:11:00~13:30 17:00~(新鮮なお魚が無くなり次第閉店です。予めご予約下さい。)
電話番号: 0599-55-6577
定休日:木曜日
Webページ:http://www.ohyamanet.com/~hanamaru/
そして5店舗目は志摩市阿児町鵜方にある海鮮&ダイニング トルバドールです。こちらのスタンプ対象料理は志摩沖マグロと志摩産山芋の山かけまぐろ漬け丼です。
IMG_3980

こちらが志摩沖マグロと志摩産山芋の山かけまぐろ漬け丼
IMG_3977

志摩近海で水揚げされたマゴロと伊勢芋で有名な志摩で採れた山芋で山かけにしたまぐろ漬け丼。特製漬けダレと大葉の組み合わせが抜群です。
IMG_3978

・店舗情報
店舗名:海鮮&ダイニング トルバドール
住所:志摩市阿児町鵜方1184-1
営業時間:11:30~14:00  17:45~23:00
電話番号: 0599-43-7570
定休日:木曜日
Webページ:https://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20160223104204

6店舗目は志摩市浜島町にある「磯料理ヨット」!こちらのスタンプ対象料理はパールチャーハンとアオサの赤だしです。※材料がなくなり次第終了
P2011861

こちらがパールチャーハンとアオサの赤だし
P2011863

先程の千秋丸でもトッピングされていた真珠貝(アコヤ貝)の貝柱をふんだんに使用したチャーハン。思った以上に貝柱が入っていて大ボリューム!一緒についてくる赤だしも自家製味噌と地元浜島産の青さを使用したこだわりっぷり。2品でも十分満足できます!
P2011869

・店舗情報
店舗名:磯料理ヨット
住所:志摩市浜島町浜島1161-6
営業時間:ランチ11:00~ ディナー18:00~
電話番号: 0599-53-0486
定休日:火曜日
Webページ:http://isoryouri-yacht.com/

そして7店舗目は志摩市阿児町鵜方にあるイオン阿児店に入っているお弁当屋さん「旬菜デリカ バナナリーフ」というお店。ここのスタンプ対象料理は志摩めぐりおにぎり弁当です。※数量限定
IMG_3937

S-1グランプリのための特別弁当で6種類の地元の食材を使ったおにぎりが入っています。
IMG_3939

店頭には特設の志摩めぐりおにぎり弁当コーナーがあります。
IMG_3938

これだけのボリュームがワンコイン(500円)で食べれるのはかなりお買い得!ちなみにこちらの旬菜デリカ バナナリーフは飲食スペースがないので持ち帰りとなります。
IMG_3940

・店舗情報
店舗名:旬菜デリカ バナナリーフ
住所:志摩市阿児町鵜方3215 イオン阿児店1F
営業時間:10:00~21:00
電話番号: 0599-43-6565
定休日:年中無休

そして8店舗目は「鶏酒肴 dining 酉のや(とりのや)」です。こちらのスタンプ対象料理は酉のや風元祖志摩らーめん!※スープが無くなり次第終了
IMG_3942

こちらが酉のや風元祖志摩らーめん
鶏ガラと魚介・野菜から出汁をとった酉のやオリジナルスープ!そこに志摩産の青さと、志摩産かつおぶし、卵をトッピング!更に志摩産パールポーク(志摩産ブランド豚)の背脂も入っている豪華なラーメン。内容を聞くと少し重たいと思うかもしれませんが、非常にあっさりしていてどれだけでも食べてしまいます。
IMG_3941

・店舗情報
店舗名:鶏酒肴 dining 酉のや(とりのや)
住所:志摩市阿児町鵜方4792
営業時間:17:30~24:00
電話番号: 0599-65-7751
定休日:火曜日
Webページ:http://torinoya.jimdo.com/

そして2月1日の最後に行った志摩市阿児町鵜方にあるイタリヤ料理店osteria Jam(オステリア ジャム)。こちらのエントリー料理は伊勢志摩ロイヤルポークのロースト、アオサのグリッシーニ添えです。
IMG_3944

こちらのosteria Jamではチャージ含めたアンティパストミスト(前菜の盛り合わせ200円)が付いてきます。
IMG_3948

そしてこちらが伊勢志摩ロイヤルポークのロースト、アオサのグリッシーニ添え!ローストのお肉には甘みとコクのある三元豚ロイヤルポークを使用しているとのこと。さらにソースがあかもくソース、真珠塩、自家製ハニーレモ ンソースと3種類付いていて様々な味が味わえます。もちろん赤ワインとの相性も抜群です!
IMG_3949

・店舗情報
店舗名:osteria Jam(オステリア ジャム)
住所:志摩市阿児町鵜方1241-1
営業時間:17:30~23:00
電話番号: 0599-43-7576
定休日:火曜日
Webページ:http://www.osteria-jam.com/

これで2月1日に周ったお店は終わりです。どこのお店も地元志摩市の食材をうまく使っていて見ても食べても楽しめる料理ばかりです!記事を見て少しでも食べたいと思ったら行ってみる価値は十分にあります!ほとんどのお店の料理が期間限定なのでこの機会を逃すと2度と食べれないかもしれません!
次回は2月2日に周ったお店をご紹介させて頂きます。

The following two tabs change content below.
SHIMAZINE
志摩市の『おおきんな』が志摩の魅力をどんどん配信していく『SHIMAZINE(シマジン)』 SHIMAZINEを通して志摩のいいとこ、美味しいもん、季節で変化する風景、祭り風景など志摩の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいです。
※この記事の内容は2017年2月現在の情報です。

ライフスタイル

オモシロ

人気ローカル記事TOP20