【15emit】伊勢を発信するWEBマガジン(イチゴエミット)|三重県

伊勢に世界無形文化遺産の『文楽』がやってくる!

伊勢に世界無形文化遺産の『文楽』がやってくる!
calendar

こんにちは!日本の伝統文化に興味が出てきたライターAyacaです!今回は世界無形文化遺産である『文楽』が伊勢で見れちゃうそんなイベントを紹介します♪

文楽って?

文楽(ぶんらく)は、本来操り人形浄瑠璃専門の劇場の名である。しかし、現在、文楽といえば一般に日本の伝統である人形劇の人形浄瑠璃(にんぎょうじょうるり)を指す代名詞である。
文楽は男性によって演じられる。太夫、三味線、人形遣いの「三業(さんぎょう)」で成り立つ三位一体の演芸である。

                    (ウィキペディアより引用)

以前に六本木ヒルズで行われた「にっぽん文楽プロジェクト」の動画をご覧下さい!

今回の公演の演目は『二人三番叟(ににんさんばそう)』、『義経千本桜 道行初音旅(よしつねせんぼんざくら みちゆきはつねのたび)』です。

なんと!入場無料!

今回の公演は伊勢の神様にむけての奉納公演のため入場は無料!でも、事前に申し込みを行って整理券を手に入れる必要があります。申し込みの締め切りは2月15日ですのでお忘れなく!

整理券のお申し込みについて:にっぽん文楽in伊勢神宮

 

バリアフリー公演です!

今回の公演はバリアフリー体制も整えられ、点字チラシや点字パンフレット、イヤホンガイド、演時字幕配信(タブレット端末使用で事前予約制です)が用意されています。

イベント情報

イベント名:にっぽん文楽in伊勢神宮
日時:2017年3月11日(土)~14日(火)
    【昼の部】開場:12:00 開演13:00
    【夜の部】(11日、12日)開場15:30 開演16:30
          (13日、14日)開場17:30 開演18:30
チケット:入場無料(※事前に整理券の申し込みが必要です)
開場:伊勢神宮 外宮特設舞台
HP:にっぽん文楽
         

The following two tabs change content below.
Ayaca

Ayaca

典型的なO型。好きなことは旅行と食べること。美味しいものを食べた時の『幸せ!』が口癖。伊勢のこともっと知りたいです!
※この記事の内容は2017年1月現在の情報です。

folder ライフスタイル

絶景!三県境!瀞峡へ行って見た!DOROKYO!@三重.和歌山.奈良
母の日にお花をあげたい♫奉花園@伊勢
お花見に持っていきたい便利グッズ!
#56. サクラサク【find 100 pieces】
100均のお菓子作りキットを試してみた♫
お子さまが喜ぶお弁当のおかずレシピ集めてみました!
完走するより当たるのが難しい?!東京マラソンに行ってきました@東京 ~何故、フルマラソンを走るのか。~
15emitライター行きつけのオススメヘアサロンHair London Cafe@黒瀬町
悩める女性たちへ☆バレンタインレシピ集☆2
more...

folder オモシロ

河崎町にできた『cafeわっく』『WAC WORKS』に行ってきた!
#49. ひみつ基地みたい【 Find 100 pieces】
#50. ばら園を散歩【 Find 100 pieces】
#51. 毎日食べたい「さくら」のお好み焼き@二見【find 100 pieces】
#52. 三重県営総合競技場陸上競技場【find 100 pieces】
#53. つつましい幸せ【find 100 pieces】
#54. 乙女椿【find 100 pieces】
#55. 君と好きな人が100年続きますように【find 100 pieces】
#56. サクラサク【find 100 pieces】
more...