カウントダウンタイマー

【15emit】伊勢を発信するWEBマガジン(イチゴエミット)|三重県

そうだ志摩市、行こう。(近鉄電車で)

そうだ志摩市、行こう。(近鉄電車で)calendar 2017/01/11 folder オモシロ user

あけましておめでとうございます!SHIMAZINEライターのヒルタです。

普段、愛知県岡崎市で働いているのですが、たまには実家がある志摩市にも行くわけです。

今時の若者らしく車を所有していません。

でも、志摩市に行かなきゃ!

そうだ電車だ!!

というわけで、今回は私、ヒルタが年末年始の時に近鉄電車を利用した時のことをレポートします!

hiruta

「そうだ志摩市、行こう(近鉄電車で)」

まずは、岡崎市から名古屋市へと向かいます。

近鉄名古屋駅に到着。

img_9712

自動改札機もあるのですが、志摩市の窓口である「鵜方駅」まで購入します。

たくさんの人で賑わってます。

img_9718

ヒルタ 「鵜方までの乗車券と特急券をください!」

img_9714

チケットGET!!

窓口の近くにちょっと気になる看板がありました。

img_9716

「バックヤード婚活」

何かしらの何かの可能性を感じます、バックヤード。

img_9717

「お伊勢さん 菓子博2017」
http://www.kashihaku-mie.jp/

公式キャラクターの「いせわんこ」が可愛らしい。

公式サイト見てもらうと分かるんですけど、結構なお年らしいです。

いせわんこ。

あ、失礼しました! いせわんこさん

さて、乗り換えなしで鵜方駅までいける2時間程度の旅路。

img_9715

乗る電車はこちら。
img_9722

伊勢志摩サミットが行われた賢島まで続く「賢島」行き。年末だけあってたくさんの方が乗車していました。

電車の側面には「志摩スペイン村」のキャラクターも! チョッキー!
img_9723

車内はこんな感じ。
img_9725

img_9724

なかなか趣と歴史を感じさせるシートです。

近鉄特急でも時間によって走っている電車が違うため、趣のあるものから最新式のものまで様々。毎回乗るたびに違う感じの特急電車になることも!最新式の「しまかぜ」はいつか乗ってみたい……。

1時間20分くらいすると伊勢市駅、宇治山田駅、五十鈴川駅に停車します。
img_9726

img_9727

(宇治山田駅もちゃんとした看板があるんですが、写真撮影が停車場所的に困難でした…)

img_9728

だいたい乗客の皆さんはこれらの駅のいずれかで降りていきました。

伊勢神宮への参拝のオススメ最寄り駅は……

外宮は「宇治山田駅」

内宮は「五十鈴川駅」

景色はどんどんとのどかになってきます。
img_0035

読書したり、スマホ触ったり、車窓からの景色を眺めているとあっという間に2時間が経過し……img_9729

鵜方駅に到着!!

今回は特急電車を利用しましたが、普通電車を乗り継ぐと3時間程度で到着することができます。

近鉄名古屋駅から宇治山田駅までは「急行」で。

宇治山田駅から鵜方駅までは「普通」で。

さぁ、旅に出よう。

=======

ちなみに岡崎市へ戻るときの電車内はシートが新しかったです。

どんな車内となるかは乗ってからのお楽しみ!

img_0030

The following two tabs change content below.
SHIMAZINE
志摩市の『おおきんな』が志摩の魅力をどんどん配信していく『SHIMAZINE(シマジン)』 SHIMAZINEを通して志摩のいいとこ、美味しいもん、季節で変化する風景、祭り風景など志摩の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいです。
※この記事の内容は2017年1月現在の情報です。

ライフスタイル

オモシロ

人気ローカル記事TOP20