カウントダウンタイマー

【15emit】伊勢を発信するWEBマガジン(イチゴエミット)|三重県

【レポート】餅焼き棒を作ってどんど火で餅を焼いてみた!

【レポート】餅焼き棒を作ってどんど火で餅を焼いてみた!calendar 2017/01/02 folder ライフスタイル user

あけましておめでとうございます!皆様年末年始はいかがお過ごしでしょうか?ライターAyacaは大晦日にずっとやってみたかった『どんど火』で餅を焼いてみました!『どんど火』って何?って方は以前書いた記事をご覧下さい♪

餅焼き棒作ってみた!

どんど火で焼いた餅を食べると1年風邪を引かずに元気に過ごせると言われています。実は前から密かにMY餅焼き棒で餅を焼いてみたいなという願望がありましたので作ってみました!

材料はこちら!

餅焼き棒の材料はこちら!

・竹の棒
・BBQ網
・針金
・アルミホイル
・ペンチなど

作り方


竹の棒が燃えないように先の方にアルミホイルを巻きつけます。


アルミホイルを巻きつけた竹の棒に針金でBBQの網を固定します。

MY餅焼き棒完成ー♪

外宮さんに出かけてみた♪

今回はたくさんお餅を焼いている方がいた小さいどんど火で焼いてみました。

早速焼いてみた!

どんど火の下に網を持っていくとすぐに焦げてしまうので注意です。ちょっと網が大きすぎてお餅を網にのせるとグラグラしました。他の方がどんな網を作ってきているのかなぁー、どんなお餅を持ってきているのかなぁーと焼くのも面白いです♪

自慢の餅焼き網見せてください!

お隣でお餅を焼いていたお父さんが自慢の餅焼き棒を見せてくれました。100均で買ったパン焼き網を作って作られたそうです。こだわりは餅を手でかえさなくても焼けるところだそう。
他にも今年はとろけるチーズをのせて焼いてみると盛り上がっている家族がいたり毎年来られている方はいろんな食べ方を試している方もいるようでした。

まとめ


餅焼き棒のタイプはBBQの網の上に餅をのせるタイプと2枚の網で挟んでひっくり返せるようなタイプが多かったです。
その場で食べる方は箸や海苔、醤油など持っていくと良いかもしれません。
毎年の恒例行事のようにこだわりの餅焼き棒を持って楽しんできている方が多かったです。皆様も今年の大晦日には是非MY餅焼き棒を持ってお参りにでかけてみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
※この記事の内容は2017年1月現在の情報です。

ライフスタイル

オモシロ

人気ローカル記事TOP20