【15emit】伊勢を発信するWEBマガジン(イチゴエミット)|三重県

伊勢志摩サミット応援企画!碧志摩メグ×ぎんやグループ開発ラーメン「アカモク汐らーめん」が食べられる!

伊勢志摩サミット応援企画!碧志摩メグ×ぎんやグループ開発ラーメン「アカモク汐らーめん」が食べられる!
calendar

2016年5月に行われる「G7 伊勢志摩サミット」の応援企画!伊勢志摩の海女さん萌えキャラ『碧志摩メグ』と人気ラーメン店『ぎんやグループ』がコラボしてらーめんを開発したそうです。そのラーメンは伊勢志摩の海藻「アカモク」というものを使用しているんだとか。 ということで4月1日から5月31日まで食べられる『碧志摩メグのアカモク汐らーめん』を紹介します。

碧志摩メグのアカモク汐らーめん

伊勢志摩の海藻「アカモク」を麺に練り込んだ「アカモク麺」とたっぷりの伊勢志摩のあおさを使用した限定ラーメン。どちらも地域から仕入れることにより地域の発展を考えられたものだそうです。 人気ラーメン店『ぎんやグループ』が試行錯誤して「アカモク」を麺に練り込んだラーメン『碧志摩メグのアカモク汐らーめん』は地域の発展のキーとなる。

「アカモク」とは?

アカモクは伊勢湾の浅海に広く分布する海藻でとってもすごい。栄養価が高く、低カロリー。そのおかげで生活習慣病の予防、ダイエットやメタボに効果があるそうです。老化防止や美肌効果も!?そんな「アカモク」がたっぷり入ったラーメンが食べられるのだ。

4月1日から5月31日まで限定販売!

「碧志摩メグのアカモク汐らーめん」は人気ラーメン店「ぎんやグループ」全店で食べられる!そしてラーメンを食べた人に「碧志摩メグ」の伊勢志摩サミット応援カードをプレゼントしてくれるとか。4月1日から5月31日という日数は決まっていますが、『碧志摩メグのアカモク汐らーめん』を食べてみたい。

三重県にある店舗

店名:豚そば ぎんや 津チャム店
住所:三重県津市羽所町1191-1 津駅ビル チャム2F
TEL:059-271-7737
営業時間:11:00 ~ 22:00 (L.O 21:30)
定休日:津チャムに準ずる
席数:カウンター10席  テーブル 3卓【12席】
駐車場:駅駐車場(有料)

関連サイト

■:碧志摩メグとコラボ企画始まります! | 名古屋のラーメン店 ぎんやグループ
■:伊勢志摩海女萌えキャラクター “碧志摩 メグ” 公式サイト | 一人前の海女を目指します!みんな応援してね!!
■:豚そば ぎんや 津チャム店 | 名古屋のラーメン店 ぎんやグループ

The following two tabs change content below.
TAKAHITO

TAKAHITO

15emitプロジェクトリーダーの「TAKAHITO」です。読者様に興味を持っていただけるような面白い情報をたくさん掲載していきたいと思っています。このサイトを見て少しでも読者様のお役にたてればと思います。
※この記事の内容は2016年4月現在の情報です。

この記事をシェアする

関連記事

folder オモシロ

河崎町にできた『cafeわっく』『WAC WORKS』に行ってきた!
#51. 毎日食べたい「さくら」のお好み焼き@二見【find 100 pieces】
#52. 三重県営総合競技場陸上競技場【find 100 pieces】
#54. 乙女椿【find 100 pieces】
100均のお菓子作りキットを試してみた♫
#57. 積みあげてゆくもの【find 100 pieces】
#58. 近くて遠い【find 100 pieces】
#59 はじまりの季節【Find 100 pieces】
#60 ひな壇をしまう日【Find 100 pieces】
more...