【15emit】伊勢を発信するWEBマガジン(イチゴエミット)|三重県

朗報!ついに4月1日から三重交通のバスでICカード【エミカ】が登場!利用には注意点もあるよ!

朗報!ついに4月1日から三重交通のバスでICカード【エミカ】が登場!利用には注意点もあるよ!
calendar

今日から4月!伊勢では色んな新しいことが始まります!その中でも、市民や旅行客に朗報なのがこの三重交通のバスでICカードemicaが利用可能になった!というニュース。「普段バスなんで使わないよー」って人も是非一度ご覧ください!

三重交通のICカード【エミカ・emica】登場!

mie_15emit

導入が待ちわびられていた交通系ICカード!ついに、三重交通オリジナルカード「emica(エミカ)」が登場しました!これで、現金払いだった今までに比べて両替や小銭の用意などに要していた時間がかなり短縮されていくはずです。バスの遅延も、乗客のストレスもかなり減るのでは!?

今回は、色んなところでニュースになっているのでemicaについてのQ&Aを作ってみました。

これだけ知っておきたい!emicaQ&Aまとめてみた

  1. emicaにはどんなカードがあるの?
  2. emicaを作るのはいくらかかる?
  3. どの路線でも使える?
  4. チャージ(入金)はどうやってする?
  5. 全国のICカードも利用できる?

1.emicaにはどんなカードがあるの?

emicaには基本的に2種類のカードがあります。

  • 無記名カード・・・情報登録不要。再発行は不可。
  • 記名式カード・・・個人情報を登録することで紛失しても再発行が可能

これは首都圏や他の地域で発売されている交通系のICカードと同じですね。気軽に使うことを考えると無記名カードでも全く問題はありませんが、これからずっと使っていく人は、記名カードを作成することをお勧めします。名前や性別、電話番号、生年月日などを登録しておけば、それを基になくした際に再発行などが可能です。(再発行には手数料が必要です)

ちなみに、記名式カードには更に4種類に分かれていて

  1. 一般運賃用
  2. 小児運賃用
  3. 一般特割用
  4. 小児特割用

1と2については、単純に大人運賃を適用する人か、小児運賃を適用する人かによるものです。通学などにこのカードを使われる場合、小児運賃用のカードを作っておけば、大人運賃が引かれることはありません!

※小学校を卒業して大人運賃になった場合、改めて一般運賃用のカードを作る必要があります。

特割というのは、障がい者手帳などをお持ちの方の割引が自動で行われるカードのことです。これを持っていれば毎回障がい者手帳を見せて運賃割引をしてもらう必要がなくなりますね。時短になり、利用者のストレスも減りそう。特割用のカードの有効期限は1年なので、1年後に更新の手続きが必要とのこと。

※場合によっては障がい者手帳の提示を求められることもあるそうなので、ご協力お願いします。

2.emicaを作るのはいくらかかる?

無記名カードも記名カードも窓口で受け取る際に500円のデポジット(預け金)が必要になりますが、こちらはカードを返却すれば帰ってくるので、emicaを作るのには基本的にお金はかかりません。もちろん、バスを利用するには別途チャージ(入金)が必要です。

ji_15emit

バスを利用するのではなく、単純にこのemicaが欲しい!って人は500円で作ることが可能ということです。

しかし、記名カードを作る場合は、最初に2000円が必要になってきます。内訳は500円のデポジットと1500円のチャージです。つまり、カードを作る際に「1500円は必ずチャージ(入金)してね」ということです。1500円は取られるのではなく、私たちがバス運賃として使えるので、損をしているわけではないのでご安心を!

作成⇒返却までを大きく見るとemicaは無料で作れます!

どの路線でも使える?

通常の路線バスはすべて使える!と考えて大丈夫そうです。

利用不可なのが、

  • 各市町が補助して運営しているコミュニティバス路線
    (※松阪市「鈴の音バス」、津市「ぐるっとつーバス」以外)
  • 東京などへの長距離バス
  • 予約制の高速バス
伊勢市内もコミュニティバス(おかげバス)が走っていますので、そちらでは利用が出来ないとのこと。要注意ですね。いつかこちらも対応してくれるといいのですが。。

コミュニティバス一覧

チャージ(入金)はどうやってする?

バスの中や、各種売り場窓口でチャージが可能です。

近くでは「伊勢営業所」「志摩営業所」「宇治山田駅」「伊勢市駅」「鵜方駅」でチャージや再発行手続きが行えます。内宮前や鳥羽のバスセンターでは新規購入は可能ですが、再発行手続きなどは行えないそう。

f_15emit

全国の他の交通系ICカードも利用できる?

出来ます!これが一番旅行者にはありがたい気がしますね。

hoka_15emit

普段、電車やバスを利用してる都市部の人たちは、日常的に交通系のICカードを利用していると思います。私も首都圏に住んでいる時は毎日使っていました。当時は電車やバスに乗るのにいちいち運賃を確認したり小銭を用意したりなんて一切してなかったので

「旅行先で土地勘のない中、行きたい場所への運賃を確認して、列に並びその区間の切符を買う」という行為が本当に億劫でした。そのカードをそのまま利用できるのは本当にありがたい。

気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが、上の説明の一番下にとても重要なことが書かれています。

三重交通グループでは、これらのICカードにチャージすることができない!

つまり、Suicaを持っている東京からの旅行者は、Suicaにお金さえ入っていたら利用が可能ですが、いざ運賃を払う際に残高不足だった場合、その場でのチャージが不可ということです。これは困る!カードを見てもいくら残っているのか分からないので残高不足なんてのは結構頻繁に起こります。起こった際にその都度チャージしていくのですが、これがバスの中で行えないのなら、現金で払う必要がやっぱり出ています。

emica以外のICカードを利用する際は、事前にコンビニや対応しているスーパーなどでチャージしていく必要があります!

まとめ

こうしてみると、まだまだこれから対応路線の拡大や、他のICカードとの連携、emicaのバス以外での利用用途拡大!など、改善してほしいなーという部分は多いように思えますが、単純にICカードが利用可能になったというのは旅行者の立場になって考えるととてもありがたいサービスだと思います。

私たち地元民で車ユーザーはなかなかバスに乗る機会は少なく、実感としてありがたみはないかもしれませんが、今後サミットや国体、菓子博など大きなイベントが目白押しの伊勢志摩。旅行者や参拝客に尋ねられた時にちゃんと答えられるようになっておきたいですね。

詳しいエミカ(emica)についての情報はこちらのPDFをご覧ください

emica_15emit

クリックで利用ガイドが開きます

The following two tabs change content below.
伊織

伊織

旅と祭りと伊勢が好き。「興味をもったモノは飽きるまでやれ!」をモットーに日々いろんなものをつまみ食い。最近民謡三味線はじめました。ストレス解消法は夜中に漫画を読むこと。
※この記事の内容は2016年4月現在の情報です。

この記事をシェアする

folder ライフスタイル

絶景!三県境!瀞峡へ行って見た!DOROKYO!@三重.和歌山.奈良
母の日にお花をあげたい♫奉花園@伊勢
お花見に持っていきたい便利グッズ!
#56. サクラサク【find 100 pieces】
100均のお菓子作りキットを試してみた♫
お子さまが喜ぶお弁当のおかずレシピ集めてみました!
【国民の祝日】春分の日ってどんな日?調べてみました。
完走するより当たるのが難しい?!東京マラソンに行ってきました@東京 ~何故、フルマラソンを走るのか。~
15emitライター行きつけのオススメヘアサロンHair London Cafe@黒瀬町
more...

folder オモシロ

河崎町にできた『cafeわっく』『WAC WORKS』に行ってきた!
#48. 幸せの黄色いオムライス【 Find 100 pieces】
#49. ひみつ基地みたい【 Find 100 pieces】
#50. ばら園を散歩【 Find 100 pieces】
#51. 毎日食べたい「さくら」のお好み焼き@二見【find 100 pieces】
#52. 三重県営総合競技場陸上競技場【find 100 pieces】
#53. つつましい幸せ【find 100 pieces】
#54. 乙女椿【find 100 pieces】
#55. 君と好きな人が100年続きますように【find 100 pieces】
more...